サイトを作った理由

大切な存在が病気になったとき・・・
病気によってお別れが近いと思い知らされることもあります。

私は、ペットに関しては「人間とは違うからこそ、獣医さんに委ねるしかない」と思いこんでいました。
抗癌剤などの強い薬や辛そうな処置をお願いしたこともあります。
理由は、私自身の中で、お別れをする心の準備ができていなかったからです。

でも、今は、もしうちの子が病気になって、それが治らない症状だった場合、強い薬や辛い処置はやめようと決めています。
なぜなら、ペットは言葉を話すことができないからです。
仮に辛い副作用が起きても、人間の場合は「ここがこんな風に変なんだけど・・・」と伝える術がありますが、動物は言葉で伝えることができません。
心配で心配で、一生懸命、様子を観察しても、具合が悪い時はただじっとしているだけで、私には「どこがどう辛いのか?」を察してあげることはできませんでした。
そして、副作用と思われる症状が、検査結果として数値で現れた時には手の施しようがないという状況もありました。
「ただ生きて欲しい」その想いだけでしたが、辛い経験をさせてしまったと後悔もしています。

あいな農園は、単なるハーブ農家ですが、お客様が色々なご相談をして下さいます。
「現代西洋医学ではこれ以上できることはありません」と言われてしまった方もいらっしゃいます。
そして「こんなことになるなら治療をしなければよかった」というご意見もたくさん伺いました。
私たちもペットの飼い主です。
だからこそ「何とか助けてあげたい」という気持ちも、辛そうなうちの子を目の当たりにする辛さも、選択した治療法が良かったのかという不安も分かっているつもりです。
そして、どんな選択であっても、助けたいという愛情から選択したことに「間違いはない」と確信しています。

命あるものは必ず死を迎えます。
それをどう受け止めるか、どういう最期を用意してあげるか・・・
治療を始める前に、まずはそこを考えることが一番大切なのかもしれません。

今の私たちは・・・・
ペットは話すことができないからこそ、西洋医学だけに頼るのではなく、できるだけ副作用のない自然のもので治療をしてほしいと思っています。
そして、西洋医学一辺倒の獣医さんにも、統合医療にも視野を向けて取り入れてもらえたらと願っています。

この項目の最後に、ブランちゃんというわんちゃんが天国から送ってくれたお手紙とブランちゃんママ様からのメッセージをご紹介させて頂きました。

ブランちゃんのママも・・・「こんなことなら治療をしなければよかった・・・」とおっしゃいました。
そして、ブランちゃんを助けるために、本当に一生懸命、できる限りのことにチャレンジされました。看病の日々はとても大変だったと思います。
そして「西洋医学以外にも試せる治療法があることを知っていたら・・・」とおしゃっていました。
現在の獣医学部のカリキュラムは、主に西洋医学で構成されています。
その為、「西洋医学=エビデンスのあるもののみ」での治療に専念される獣医さんが多い実情があります。

効果を見込めると同時に副作用のある薬も、代替療法を併用することで副作用を軽減できるかもしれません。
癌になった時、切除する前に、代替療法を取り入れて、基礎体力をつけてから手術をする方が身体への負担も少なくなるかもしれません。
 

私たちは、獣医療の専門知識はありませんが、自然のもつパワーは身をもって体験しています。

 

「動物のためにできるだけ自然のもので治療をしてあげたい」

動物にも飼い主さんにも、本当の意味で寄り添ってくれる獣医さん。

私たちは、そんな想いで治療に取り組まれている大好きな先生たちをこのサイトでもご紹介していけたら・・・と思っています


・統合医療とは何か
・代替療法(自然療法)にはどういうものがあるのか
・実際、代替療法という治療でどういう効果があらわれているのか


統合医療を実践されている獣医師の協力がなければ、このサイトを作ることはできませんでした。
「まずはできるだけ自然のもので治療をしてあげたい」
そんな獣医さんとそれを望む飼い主さんの出会いの場になれたらと願って、これから地道に、症例を含めた情報を全て開示していきたいと思っています。

最期の時に、満足できるお別れはないと思っています。
どんなに一生懸命看取っても、「こうしてあげた方がよかったのかな?」という感情は出てきてしまうものだと思います。
でも、副作用などで苦しむ姿をみる機会を減らしたり、最後までご飯を美味しく食べてくれたり・・・そういうささやかなことが、飼い主さんもペットも後悔を減らせるお別れになるのではないかな?と思います。

そして、未病の段階であれば尚更、代替療法は功を奏すると思っています。
その為にも、日々の健康を自然のもので培ってほしいと心から願っています。

あいな農園は、本当にちっちゃな単なるハーブ農家です(笑)
私たちにできることは、ちっちゃなことですが、ひとりでもふたりでも・・・ちょっとだけでも・・・何かしらのお役に立てたらと願っています。